合掌の木造車庫

8月に完成していた合掌組みの車庫の写真がようやく写してこれました。
f0207213_13234745.jpg

「車が3台入る車庫」との要望をかなえるには、鉄骨かトラスに組む合掌組の屋根でした。
住宅は小屋裏が天井で隠れてしまいますが、車庫はずっと構造材をみることができます。
永井建設の作業場の屋根は殆どが合掌組です。子どもの頃通った小学校の講堂が確か合掌だったと思います。子どもの頃から私は天井を見上げるのが大好きでした。家の天井は杉板だったので、夜寝るとき見上げる天井は、その日によって違って見えます。杉の年輪が人の顔に見えて、笑っていたり怒っていたり、きれいな小川に墨を流したみたいに・・・・優しかったり怖かったり・・・。
木組の美しさに加えて半年経って杉の木肌が焼けてきれいです。
f0207213_13232738.jpg

事務所では、今年も張り切ってイルミネーションをしました。もうすぐクリスマスですね♪
f0207213_1326521.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2012-12-03 13:26 | 建築現場 | Comments(0)
<< 2012年も終わり、さあ!!2... kitobitohouseのキ... >>