カテゴリ:ガーデニング( 10 )

大型連休の締めくくりは・・・

世間が休日で好いことは、電話がかからないこと!!携帯にいかに拘束されているか解る気がします。気分はのんびりできました♪
去年の春現場に行く道中で、庭先で見つけたこの花は昔我が家の庭に咲いていた花でした。
庭をする時無くなってから、ずっと捜していた花が、知らない人の庭先にあった!!
春になって、やっぱりあの花だ!って思って、勇気をだして『ピン~ポン~』
出て来られたのは88歳の一人暮らしのおばあちゃんでした。
事情を話して、名前を教えてもらおうとしたら、「掘ってあげるよ。そんなに思われたなら、何処でも行きなさい」と、花に話しかけながら掘って下さったのです。
f0207213_191471.jpg

近藤様に聞いたら、「宿根ラナンキュラスゴールドコイン」だそうです。
キンポウゲが原種でしょうか。キンポウゲと、一重のレクタがそっくりです。
きっとキンポウゲが大好きなので、ゴールドコインが忘れられなかったのでしょう。
それにしても、おばあちゃんとの庭先の会話が、優しくって癒されました。
今度、なんの花を持って行こうかな・・。

連休最後の夕方、この花(雑草)と格闘しました。
芝生の中が好きそうで、こんなに咲いて・・・
f0207213_1982972.jpg
f0207213_1985077.jpg

ケヤキの木の旺盛なこと。芝生の中で森ができそうです。
f0207213_1995831.jpg

そして、社長農園では、働き者のマルハナバチくんがせっせと働いています。
負けじと、草取りに精を出した最終日でした。
f0207213_1911515.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2012-05-06 19:13 | ガーデニング

十六夜薔薇

花は完全な八重で少しうつむきかげんに咲きます。名の由来は、花の一方が欠けて月でいう十五夜に1日足りないところからこの名(十六夜:イザヨイ)がついたとされます。誰が付けたのか、なんてしとやかな名前でしょう。去年友人から頂いた苗が、今年初めて花を付けました。
f0207213_19321234.jpg
f0207213_19322652.jpg

夏がく~れば思い出す~♪去年のホタルは結構見事でした。今年の天候は夜が6月になっても寒い!!
ホタルも飛びにくそうです。3日前からやっとホタルが見えだしたと思ったら、次の日は飛んでない???
車から降りてみたら、ホタルが草にとまったまんま光ってる。あれ!?可哀相に、ホタルも寒いんだ!!求愛もできんわ!って友だちに話したら笑われて、おまけにその友だち。
「寒いからホタルもお尻同士くっつけて寄せ合ってあったまるんじゃないの?!!」;;;;;;;;;

さぁ帰ろう。今夜はホタルに会えるかな?
[PR]
by nagaikensetsu | 2010-06-11 19:45 | ガーデニング

一番好きな季節♪

f0207213_1023672.jpg今、事務所の庭では待ち構えていた花が咲き始めて、社長のブルーベリーも熟れはじめました。
これが一番早くて実が大きい『スパルタン』という品種です。酸味が強くて香りもいい、私好みの品種です。
今朝、社長の居ぬ間に頭の黒いヒヨドリが来ました。
f0207213_951847.jpg

東のブルーベリー園はこれからです。防鳥ネットも準備はできていますが・・・・雨が上がると元気になるのは雑草ばかり。なんとかせにゃあ~;;それから、近藤様に頂いた苗のミニトマトが生ってます。夏が楽しみ♪
f0207213_9572465.jpg

そして、花たちは・・・・・大好きな沙羅の木(夏椿)
f0207213_1001976.jpg
f0207213_1014613.jpg

つるバラもこれからです。



f0207213_1035047.jpg
[PR]
by nagaikensetsu | 2010-06-11 10:10 | ガーデニング

今日は雨”””””

気象庁の予報は今日午後から明日にかけて大雨””こんな日は窓ガラスを流れる雨粒の軌跡を見ながらクラシック音楽でも聴いていたいなぁ・・・・・。夫は雨具の用意万全にゴルフへと出かけて行きました。(ゴクロウサン)いつもの拭き掃除を済ませてさっき事務所へと出てきました。だぁ~れも居ない日曜日の事務所は薄暗く静かです。長かった冬が終わって梅雨の6月ももうすぐです。東の沙羅の木がまたひとまわり大きくなって、沢山の蕾をつけました。一番好きな木が沙羅の木、次が山ぼうし。南の駐車場で花が咲き始めています。この季節の車の移動は山がきれいだから大好き!!山ぼうしに出会うとうれしくなります。

雨音を聞きながら濡れた窓ガラスの向こうの沙羅の木の緑があまりにきれいで・・・・・。咲くのが待ち遠しい
f0207213_14165171.jpg

感性と思いつきで植えたバラたちが咲き始めました。聞けば、バラは毎日でも消毒が必要とか・・・。でも、そんな暇もないし消毒は・・・・。(消毒は人にも良くない。植物も抵抗力がなくなるから)なんて、身勝手な庭師を主人にもったバラたちは、仕方なく季節が巡れば蕾をつけてくれます。だからカワイイ。でも、もうちょっと手をかけて、剪定や施肥をしなくちゃ。・・・・・・・と反省しながら・・・。
デビッド・オースチンのアブラハム・ダービー 香りも最高
f0207213_1427873.jpg

お好み焼き屋ミックスのお母さんに頂いたゴールドバニーの黄色は鮮やか
f0207213_14272435.jpg
ミニバラも咲き始めました。
f0207213_14274098.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2010-05-23 14:39 | ガーデニング

なかなか・・・・・

ブログの更新が、最近怠慢になってきてますなぁ・・・。10月は例年仕事の流れから考えても、ちょっと楽になる月だと思っていたら、なんだかバタバタ気付いたら、あっという間に11月も一週間終わっています。
今日は、秋晴れで絶好のお掃除日和。
干さずに仕舞っていた夏布団も干して、掃除機をかけて、LDKと洗面所の拭き掃除もして、トイレ掃除もし、洗濯物は湿らないうちに入れて、なんてウレシイ休日でしょう♪
それにしても、カメムシの多い年!昔、掃除機で吸って始末しようとして、一ヶ月近く掃除機の悪臭に悩まされた苦い経験から、強制駆除は止めてそっと外に退散していただく事にしている。
カメムシも日向ぼっこが好きらしく、網戸の内側に張りついて、あわよくば寒い冬に備えてこの暖かい窓辺に居を構えようという魂胆。そうはどっこい!!あんたに夜頭の上を飛び回られたんでは、寝られないんだよ。
隣に部屋を持つ娘が帰ったら、「お母さん、窓開けたでしょ!!カメムシ入っとる」なんてブツブツ言われるから、わからんように出て行っておくれよ。。。。。
f0207213_1722912.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2009-11-08 15:58 | ガーデニング

秋です・・・・・

 先週、勝田の某宅にお邪魔した折、そこのご主人に明日は『中秋の名月』で鶴山にお月見に行かれると聞いて
「では、私たちは家で夜空を見上げます。」と言って帰りました。翌日はおぼろ月夜で、流れる雲から見え隠れする月の様は、いかにも優雅でした。何年何百年何千年と悠久の時を経ても、変わらぬ美しさにしばし見とれていました。

事務所の庭も周辺もすっかり秋です。

田んぼでは稲刈りが始まりました。
f0207213_13353833.jpg
夏から咲き続けるダリヤの向こうはメキシカンブッシュセージその向こうは大好きな秋明菊
f0207213_1336660.jpg
f0207213_13465224.jpg
セリ、ナズナ、ごぎょう、はこべら、ホトケノザ、すずな、スズシロ春の七草  では、秋は・・・ききょう、なでしこ、おみなえし、萩、葛、オバナ、ふじばかま  そうです、これがふじばかま。
f0207213_13362949.jpg
裏庭のイングリッシュローズはおりこうさんで、夏を一休みしたらカワイイ蕾をつけ始めました。
f0207213_1348339.jpg
可愛い『通せんぼ』です回り道しました。
f0207213_13364530.jpg

ホトトギスやカタバミ、コスモス他にもたくさん・・・・・
[PR]
by nagaikensetsu | 2009-10-10 13:56 | ガーデニング

干しブルーベリー

近藤様に教わりました。
ブルーベリーも干せばドライフルーツになる。

そういえば、以前生協でドライフルーツを買ったら、中にブルーベリーの干したものがあって、摘んで食べるには小さすぎて、面倒臭がりの私は一気に袋から口に流し込んで食べました。どうせ、アメリカかタイ辺りの原産だと思いながら・・・・・。

言われて、終わりかけの木からありったけもいで、秋の弱い陽射しに何日も干しました。
アリ退治が大変で、死体を転がしておけば寄ってこないからと何匹かをいけにえに。

そうしたら、これがなかなかイケル。
用心に、冷凍保存します。お菓子の材料に、ヨーグルトにかけて朝食に。用途はいろいろです。
来年はこれに限ると今から楽しみ。竹製のザルを買うつもりです。
f0207213_18172162.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2009-09-02 18:18 | ガーデニング

ブルーベリー

事務所を新築した時に近藤様に苗を頂いて、事務所にブルーベリー園ができました。ブルーベリーのお世話は一年中あります。社長はまるで子どもを育てるように、毎日毎日木に話しかけるようにして大切にしています。お陰で去年は施主さま限定で、事務所スタッフが作ったブルーベリージャムをプレゼントできました。
玄関脇に飾られたスパルタンとレカという品種の苗は、実がとても大きくて甘味もあって生食できる種類のようです。昨日初めて収穫(3粒)して年長者に食べてもらいました、今日の2粒は私の口に入りました。
甘くて本当に美味しかった。シャチョウアリガトウ!!
f0207213_1930290.jpg
f0207213_19301393.jpg

庭のバラたちは終わって、フェンスのつるバラだけが今を盛りと咲き誇っています。歩くとレモンの香りがするタイムの小道と名付けたくてレモンタイムを植えました。元気に花を咲かせています。
f0207213_19302461.jpg

梅雨を迎えるこの季節はもうすぐアジサイがきれいです。シモツケが咲き始めるとアナベルが大きな白い花を膨らませ始めます。
f0207213_19303955.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2009-06-08 19:33 | ガーデニング

仕事柄色々な道を走ります。よく通る道は、四季を通じてどこにどんな花が咲くのか覚えていて、その花を見ると季節のうつろいを感じて嬉しくなります。5月は一年中で一番好きな季節です。なぜって、現場に車を走らせる道中、目に入ってくる山々や道端の花や木のすべてが宇宙のエネルギーとなって身体の中にしみ込んでくるんです。津山の現場に行く大戸の峠道は大好きな道のひとつになりました。この季節に咲く花は白い花が多くて、新緑の山にひときわ自分の存在を誇示するかのように咲きはじめるのです。
その中でも一番好きな木が『やまぼうし』名前のとおり、山に白い帽子をかぶったように見えます。
f0207213_19123535.jpg
今、事務所の庭はバラが綺麗です。現場から帰ると車から降りて中に入る前に一通り花を眺めます。駐車場側の南の庭はミニバラが満開
f0207213_19124264.jpg
東の庭は中輪のバラたちが次々に咲いています。特に「ピエールドロンサール」というこのバラ、青白いつぼみからこんなきれいなピンクに変わります。
f0207213_19124984.jpg
テッセンの紫色も優しく語り掛けてくれます。
f0207213_19125764.jpg
「アンネのバラ」もクリーム色の花弁が上品f0207213_1936936.jpg
f0207213_19362683.jpg



f0207213_19361988.jpg

葵も結構可愛い花です。もうすぐアジサイやシモツケ、銀梅花も咲き始めます。
f0207213_1936357.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2009-05-26 19:31 | ガーデニング

四季折々咲く花は、季節の訪れを知らせてくれるだけでなく、その花にまつわる想い出も鮮明にしてくれます。
引渡した後に、メッセージとともに頂いた「胡蝶蘭」、二度目の花の見事さに水やりをしてくれた社長に感謝♪

f0207213_11213726.jpg


2年前近藤様から頂いた「翁草」、去年は少し咲いて株分けし、今年は八重咲きがあったのを発見♪
大和桜草も咲き始めました。白花がんぴと松本センノウも株が張って元気です。

f0207213_1135188.jpg

咲きましたよ!と、便りをしたいと思います。
f0207213_11221617.jpg
[PR]
by nagaikensetsu | 2009-04-20 11:38 | ガーデニング