<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

kitobitohouse その後・・・

A棟の小舞が終わり、荒壁がつきました。夏の暑さでどんどん乾いていきます。
f0207213_18421170.jpg

f0207213_1843494.jpg

和室の床が張られ、ロフトの床も張られて同時に天井になりました。
f0207213_18423882.jpg

リビングの床が張られると、もうこんな角度で大黒柱の踏み降ろしを見ることはできません。
f0207213_18512895.jpg

                      詳しくはkitobitohouseができるまで・・
[PR]
by nagaikensetsu | 2009-08-29 18:52 | 建築現場 | Comments(0)

長い夏休み・・・・・2。

お盆休みは、時間もゆっくり流れたような気がします。

娘は、一日は窓拭きをする約束で休みと同時にどこかに消えて行きました。

忘れもしない、休日何日目かの雨降りの午後、出かけるつもりで車は外に。
「今、帰る途中だけど、部屋の窓閉めて」と出かけていた娘が電話してきた。
その後私の友人が、別の友人の家の場所を聞いてきたので、電話で説明していてふと外を見ると、上げたはずのない自動シャッターが上がり始めている??????
車は外に????電話をしながら、リモコンを手にして、シャッターを止め下がるボタンを押した。
うん??シャッターが曲り始めた。
なんで??
更に電話は続いていて、ゆがんだシャッターの下に、娘の車!!!何をしたのか把握するのと、下げたシャッターを止め、上がるボタンを押すのが同時だった。
バックしていた車は、ドライブシフトになり「ガガガガッ」と無惨な叫び声と共に前進
「車!!」「えっ?」「シャッターが!!」「なに????」「うん、大丈夫大丈夫。」
                                          ジャナイ・・・・・

電話を終えて外に出ると、娘は何が起こったのか把握しきれず、自分のドン臭さに落ち込みシャッターの上がるのを確認した後の謎を解くように無表情なままこちらに歩いてくる。ふと我に返ったように
「お父さんあのシャッターオカシイ!!?」

その顔とその言葉に、可哀相にになったのは親心?違う・・・・・、良心の呵責。
「ごめん!!!お母さんが下げた。」
「もぉ!!!!!バカバカバカバカバカ!!!!!!!!」
一生続くかと思うほどバカが連発された。

全ては、帰る途中の電話も忘れ、なんでシャッターが下りているかも考えず、シャッターの下の黒い車も見えてない、私の責任だった。

「私の車事故に遭った。」「どこが壊れたの?」「屋根」「なんで?」
「シャッターに挟まれたんだって?」「私じゃないおかあさん」

こんな会話が2週間経ったいまでも狭い町内で繰り返されている。

「天災は天から降ってくる災難」「違う!!人災!!」黒い車は買わないほうがいいと思う。。。。。。
[PR]
by nagaikensetsu | 2009-08-28 19:07 | つぶやき | Comments(0)

長い夏休み・・・・・。

夏休みの絵日記は一等嫌いな宿題だった。

暑い暑い夏の間に、いろんな出来事がありました。竜巻の爪痕も癒えぬ間に台風9号が思わぬ大雨を降らせました。美作市の作東地区は床上浸水、土砂崩れ、一人の尊い命まで奪ってしまいました。
たくさんのボランティアが入る中、同じ町に住んでいても英田地域にいると何もなかったような生活が送れていて、これじゃあイカン!!と永井建設も一日ボランティアにいってきました。若い元気な職人たちがトラック持参で行ってくれました。そんな中、驚いた事は、あの竜巻の被害に遭った巨勢地区の人たちが、お盆返上でボランティアに参加していた事でした。人の痛みの解る人間にならなくてはと改めて思った夏でした。

『尾谷の家』が完成しました。

久々のタイルのトイレが懐かしいです。
f0207213_194217.jpg

永井建設の持ち味・・・尾引き天井
f0207213_1943092.jpg

ここにも、二階のリビングにロフトが・・・
f0207213_1945536.jpg
f0207213_195388.jpg
f0207213_1951180.jpg
f0207213_1951959.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2009-08-27 19:09 | 建築現場 | Comments(0)

うれしい贈り物

先週プランの打合せに伺った先で、こんなステキなハンカチを頂きました。奥様がご自分でステンシルされたそうです。涼しげで、手を拭くのが勿体ないので、モニターに掛けて使おうかと考えています。
f0207213_1235065.jpg

[PR]
by nagaikensetsu | 2009-08-18 12:08 | つぶやき | Comments(0)

お盆休み

久しぶりの連休1日目・・・・・8/12
たまっていた部屋の掃除をしてから事務所に。8月9日の水害の片付けで土木班は通常出勤となった。
夕方まで事務所にいて、雑務の整理。

2日目・・・・・8/13
夫の叔父夫婦がお墓参りに来られるので、家を開けに行き、一緒にお墓参り。昼食をきずなで一緒に食べて帰り、久しぶりにゆっくり話しができる。夕方、ぶらりと岡山市内にプラン中の図面を届けてからショッピング。

3日目・・・・・8/14
朝から拭き掃除。桧の建具は大変です。気にしなければそれまでですが拭けばきれいになるから、やっぱり拭きたくなる。叔父家族が7人連れでお墓参り。お昼ご飯は、炊き込みご飯と鶏のから揚げ、たまねぎとピーマンの天ぷらにエビフライ。みんな美味しいと言ってくれて完食!!!食事が終わると慌しく帰った後、またまた拭き掃除

4日目・・・・・8/15
楽しみにしていたドライブ!!香川の近藤様のところに無理やり押しかけて行きました。
近藤様はOB施主さまですが、いつの間にか、親戚より懇意にさせていただき、社長のブルーベリー園も全て近藤さまから頂いた苗でを育てたものです。初めてお会いしたのは2002年の夏、和意谷で。それから7年になります。
今回は、徳島の「うだつの町」に案内して頂きました。大正時代からの古い町並みの保存地区で、藍染の町でもあります。古い町並みを歩くと、不思議と心がゆったりとしてきて別の自分がそこに居るのがわかります。
昔どんな人たちがここを通り、出会い別れ、ごく普通に日々を営んでいたのか。にぎやかで、暖かくて、優しくて、子どもたちの笑い声が絶えなくて、時には喧嘩して・・・・・。自分が幼かった時代に思いを馳せました。
田舎に居て荒廃していく町を見るに付け、故郷を振り返って欲しいと願わずにいられない思いで、町並みを歩きました。そこで頑張っている藍染のお店で、エプロンとテーブルセンターを記念に買い求めました。
f0207213_11594279.jpg

近藤様、一日大満足でした。ありがとうございました。

5日目・・・・8/16
朝から、蜂退治。部屋から見える裏の畑の草取り。昼までで降参して「あかりあん」にソバを食べに行って終わり・・・・・・・。仕事を忘れてゆっくりリフレッシュできた5日間でした。さぁ、がんばるぞ!!!!!!!
[PR]
by nagaikensetsu | 2009-08-17 20:11 | つぶやき | Comments(0)