<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昔々・・・・・

あるところに、かわいい女の子がいました・・????
その女の子が高校生になった時、女の子のお母さんは「この子はきっとどこにも行かせないから、今のうちに他所の生活をさせてあげよう」と言って、女の子を高校の近くに下宿させました。
f0207213_21242031.jpg

その下宿先は、洋裁の先生をしていて子どものいない夫婦の家でした。2階の窓から線路が見下ろせる場所
その家の二階に下宿して、一駅隣町まで電車通学でした。駅から徒歩5分・・・♪
山育ちの女の子にとっては何もかもが新鮮で、夫婦はやさしくてそれは楽しい3年間でした。
三年通うと段々何もかもが慣れ親しんで、朝電車の音で目覚めて気がつくと8時の電車が目の前を通過していた事や、遅れそうになって改札を通らずに踏切から進入して3番ホームに直行したら、駅員さんが待っていてくれた事もしょっちゅうの常習犯;;;
おじさんと一緒に巻き寿司を巻いた事や、おばちゃんにケーキやグラタンの作り方を教わった事や・・・。
洋裁も、生花も、習字も、みんなその下宿で習うことができました。習字と生花の先生はおばちゃんの姉でした。3年生になって部活がなくなってからは家から通いましたが、それでも時々「おばちゃ~ん」と遊びに寄りました。3年の間にやさしいけどしょっちゅう怒っていたおじちゃんが亡くなって、それでもいつも明るいおばちゃんは、「アハハ」と笑って元気でした。
かわいい女の子がおばちゃんの歳にになっても、「おばちゃん」はおばちゃんで、やっぱり「アハハ」と明るく笑っています。そのおばちゃんたちは今84歳と87歳です。来月膝の手術をすると言うので、先日おばちゃんの友だちと一緒にお食事をしました。友達おばちゃんの作ったちらし寿司と私の焼いたケーキで、一緒に過ごしました。
f0207213_21245719.jpg
年老いたおばちゃんを気遣って寄って見るけど、少しも変わっていない風景と「おばちゃん」に癒されているのは、私の方です。
[PR]
by nagaikensetsu | 2011-03-29 21:12 | つぶやき | Comments(0)

てっぱん

連日、福島第一原発事故の報道がされている。各TV局も連日番組返上での報道が続いていて、原発事故が一番の不安要因です。最悪の危機を回避するために昼夜を問わない作業が続けられているそうです。
先日までの自衛隊と東京消防庁の冷却作業の様子は、まるで決死隊を見ているようで、任務遂行の強い使命感と同時に家族の方はどんなに心配しておられるかと、胸が熱くなった。。「この人たちに日本は守られているんだ」と、改めて思ったのは私だけではない思う。

避難所の様子や、自衛隊や消防団の方たち、医療関係の様子も、日々重なる疲労を思うと本当に心が痛みます。
そんな昨日の昼、NHKから『てっぱん』のメロディが流れてきた時、なんだかホッとした。
避難所でも見ている人がいるかしら?

日本中が泣いた10日間。
束の間でも、普段の穏やかな生活が思い出せる番組の放送もこれから必要になってくると思う。
[PR]
by nagaikensetsu | 2011-03-20 16:41 | つぶやき | Comments(0)

3月に入って・・・・・・・・

3月3日(大安)の日に、オバカな車探しをしていた私は、遂に『オバカな車』を見つけました。
3月9日は、美咲町で棟上でした。去年の4月から大工志を目指している高山君は、一年前とは違っていました。自分の役割が解ってきて、梁の上を歩く姿も危なげなくなってきました。地下足袋も似合うようになりましたよ。
f0207213_2045116.jpg

3月10日の棟上式も終わり、
f0207213_20453140.jpg
                     さぁ!これから!!
という3月11日、未曾有の出来事を目の当たりにして、喜びごとを嬉しげにネットに載せる気持ちにもならなくなってしまいました。
日々報じられるTVの映像に釘付けになり、悲しい気持ちをもてあまし、今これから何をすればいいのか??と問いかける日々です。
12日の朝暖かな布団の中で目覚め窓から外を見て、普段の見慣れた光景がこれほど有難く幸せな事なのかとしみじみ思い、申し訳ない気持ちにもなりました。
さっき、仙台にいる知人とやっと連絡が取れました。元気な声を聞いて胸を撫で下ろしたところです。
でも、しぼんでばかりはいられません。
今日は伊藤忠商事からの各メーカーからの転送FAXが数十枚届いています。欠品、供給予定不明、製品の破損、生産ライン停止・・・・・等々、事態は重篤です。
でも・・・
瓦礫の中から助けられ、おんぶされたおばあさんが、「大丈夫大丈夫、またみんなで頑張ればいいよ」
・・・・・・泣けました。なんて凄い言葉でしょう。
          これから何が出来るのかを、みんなで考えて。そう!こころを一つに!!

そして、オバカな車を紹介します。何処で出会ってもすぐ判ってしまう・・・・こんなFIATデス。
見かけたら、手を振ってください。
楽しく、フットワークも軽く仕事をしたいと思って選びましたが・・・・・
果たして、トラブルなく乗れますように;;;;;;
f0207213_20493034.jpg

まつげがカワイイでしょ?
f0207213_2050910.jpg


元気出して、ガンバロウ!!!
[PR]
by nagaikensetsu | 2011-03-14 20:50 | 事務所日記 | Comments(0)