矢掛の入母屋の家着工~上棟!

10月半ばから基礎に着工。いつもバタバタの基礎班ですが、キッチリ間に合わせてくれました。
f0207213_18535749.jpg

梅雨の最中に上棟して、梅雨の終わりに完成した加工場では、入母屋造りに初挑戦のタッキーが奮闘・・・事務所の照明のお下がりで、明るさ100倍の環境で効率UP
f0207213_18571590.jpg

吉永現場から戻った大棟梁が、高梁の刻みの応援です。
f0207213_1913638.jpg

そして、台風一過の10月28日。。。爽やかな秋晴れの上棟です。
f0207213_193950.jpg

f0207213_192354.jpg
高梁を使う上棟は久しぶりとあって、会長以下全員が大張り切り!!
f0207213_1951711.jpg

入母屋は隅木を入れて飾り棟が多く付く建て方です。屋根終いも時間が3倍かかります。
総二階なら足場も上まで架けれるのですが、入母屋はそうはいきません。危険な高所作業となります。苦い経験を生かし、作業の安全と効率を考えて、一階の梁を架けてから二階の床を仕上げました。時間がかかりますが、安全第一!!隅木の取付は危険ですがさすが!大棟梁!頑張りました。感謝!!
[PR]
by nagaikensetsu | 2013-11-01 19:48 | 建築現場
<< 技能五輪に行ってきました! マザーイベント >>