セカンドハウス上棟完成までの一年を振り返って・・・

4月27日、田んぼだった敷地に地盤改良をしました。
杭は、杉の心材を防腐処理した環境杭です。この杭によって建物の荷重を地盤に伝え支えます。
f0207213_16294593.jpg

5月、ようやく基礎にかかれました。完成現場の外構や、やれ漏水だ、コンクリート打設だと数ある現場のやりくりですが、チームワークで乗り切ります。
f0207213_16344012.jpg

並行して、加工場では、若手の高山が墨付けを始めています。
小さいけれど、和室もあり住宅としては立派な仕事です。
f0207213_1638444.jpg

6月26日上棟。その現場現場での責任者は一人ですが、建てる時は全員心を一つに安全第一で向き合う充実した一日です。施主さんの喜ぶ顔や声を聞きながら、完成に向かってのモチベーションもこの時からUPしていきます。これは、施主さんにとっても同じことでしょう。
f0207213_16431616.jpg

この現場では、住宅でも用途が少し違っていますから、キッチンも大勢が集まってワイワイと囲めるようにアイランド式ですが、ガスコンロと調理スペースを壁に配置しました。予算もローコストなので、調理台は大工特製の棚に、オーブンを入れ、カウンターはタイルを張りました。シンク側がkitobito で。
換気扇は、板金屋さんに無理をお願いして手板金で製作。
f0207213_1773490.jpg

f0207213_16505673.jpg

この家のシンボルは出節の通し柱
f0207213_16551117.jpg

階段は『ストリップ階段』釘を使わず指します。
吹き抜けの手すりや現しの昇り梁もすべて「ここの事務所のように」とのご希望どおり。
f0207213_172840.jpg

この冬は、きっと賑やかな笑い声が表まで聞こえてきそうです。
f0207213_17114633.jpg



[PR]
# by nagaikensetsu | 2016-12-07 17:08 | 建築現場

一念発起!お詫びとご挨拶とお知らせ

長らく滞っていました。仕事を辞めた訳ではなく、意欲を失った訳でもありません。落ち着かないんです;;宿題が溜まって身動き付かなくなって、机の上の山積みのドリルを前に、ボー然としている・・・。そんな感じです。
長ったらしい言い訳はもう止めて、歌舞伎でも、落語でも、前座というものがございます。まずはHPリニューアルのご挨拶から・・・・・

明治生まれの祖父は宮大工でした。近所界隈の神社仏閣、住宅の普請を生業とし、関東大震災の折は、東京に行ったと聞きました。その子孫が、美作市奥に事務所を構え、『地元の木を製材し大工が墨を付けて刻み建てる』ことにこだわり続けて61年目となりました。たくさんの出会いの中で社員たちと共に学び模索し続けています。この度、HPをスマホ対応含めリニューアルしました。滞っていたブログ、facebookも、孫の成長を楽しむように(2月26日に初孫が生まれました!)、発信していきたいと思っています。
f0207213_1945124.jpg

[PR]
# by nagaikensetsu | 2016-12-02 19:05 | 事務所日記

合掌組倉庫の上棟です!

晴天に恵まれたおかげで、暑い;;;今日の現場の棟梁はS.E君
f0207213_14212961.jpg

事前に合掌は組んでおきます。だから、当日は順調!
f0207213_14242642.jpg

昼過ぎには、屋根地も張れるでしょう。
f0207213_14253918.jpg

[PR]
# by nagaikensetsu | 2016-05-23 14:26 | 建築現場

犬だって猫だって家族!!・・・

彼らは体格がイイ。暑がりで寒がり。。高齢にもなる。。。だから寝たきりにもなりかねない。。。。。
f0207213_1184936.jpg

f0207213_1192763.jpg
f0207213_11204653.jpg

ここはペットの楽園??
ワンコのゲージは3つ。うち、大型が2つ。寝たきりになったチョコと、小型のアズキ。大きいセナとまだクロちゃんが来るのだ。そんな施主様の要望は、リビングでいつも一緒に過ごしたい。
築10年でリフォームなんて???しかも対面キッチンなのに・・・。だけど、キッチンスペースが広すぎでリビングを圧迫。対面は片壁でものが山積み。カウンター下はゲージ置き場で、人はゲージをかわしながら動く。
ゲージ3つをどこに???
f0207213_1118599.jpg

対面キッチンは先代のジャイアンに見事におやつとおもちゃ代わりにされてボロボロ。『これではかなわん』と、キッチンはホーローに思い切って交換。トイレの通路確保のため、キッチン両脇を開けるためアイランド型に。使える棚は物置に。溢れた食器類の収納はこれだ!
背面収納を大工工事で造作して、家電をきっちり収納。勝手口はトイレ通路確保と、冷蔵庫を並べるために勝手口の位置を思い切って移動。アイランドの欠点である作業スペース減少の欠点をカバーできたと思う。
f0207213_11305037.jpg
電話の配線カバーを兼ねたニッチは、奥様のコレクションであるミニカーが見事に並んだ。これ、結構満足度100でした。
f0207213_11355794.jpg
f0207213_1143174.jpg

この奥様、なかなか多趣味、シャドークラフト?だっけ??とペーパークラフトのカゴ?。その材料と、作りかけの箱がきっちり収まると好評だったのが、このセナの居場所の上。
f0207213_11405869.jpg

クロちゃんは、階段下収納を建具移動でオープンにして確保
f0207213_11421322.jpg
そうそう、アズキはTVの下で落ち着きました。
f0207213_11443163.jpg

ダイニングテーブルもゆったり置けて、リビングスペースにはソファーまで置けて、これであんちゃんとふうちゃんは伸び伸びです。
勿論、棚収納の整理整頓はバアバの作ったカゴが大活躍!
f0207213_11492140.jpg

ついでと言ってはなんですが・・・・トイレの手洗い器もカウンターを造作してリニューアルしましたよ。
金魚の手洗い器はアンちゃんたちもお気に入り!トイレが楽しくなりました!
f0207213_11514892.jpg
一階はバアバのお好みで和調・・・。二か所とも同じ石目調のセラールが張ってあったので困りましたが、白いガラスモザイクタイルですっきり感。
f0207213_11532749.jpg

ワンコもお子様たちもママもバアバも楽しくなって、パパやジイジもきっとウレシイでしょうね。
[PR]
# by nagaikensetsu | 2016-05-17 11:57 | 建築現場

薪割りチャレンジ無事終了!感謝!

事務所移転以来十年ぶりのイベントでした。『1月は行く、2月は逃げる、3月は去る。』その直中に決行したイベントでしたが、薪割り部長『鶴さん』の指揮の元、無事に終了致しました。
鶴さん、高山くん、小川さん予行演習中
f0207213_16202046.jpg
f0207213_1621463.jpg

さぁ、子どもたちとママの番
f0207213_1622575.jpg
f0207213_16244272.jpg

事務所の中では、尺八と箏の共演が始まりました。
NHK「朝がきた」で「はつ」と「あさ」が弾いていた『六段の調べ』『花吹雪』『アメージング・グレース』『浜辺のうた』アンコールで『花は咲く』を一緒に・・・。
f0207213_16345972.jpg

尺八の音を出す難しさも説明を聞いて・・・なるほど・・・
f0207213_16483429.jpg
f0207213_16535239.jpg

最後に、もう一度箏の共演をお願いしました。曲は、『さくら』事務所の中が春に包まれました。
さぁ、裏では薪割り再開を待っていたS様K様さすがお上手です。
f0207213_16462652.jpg

スタッフ手作りの、おむすびと豚汁で、こころも身体も温まったでしょうか?
f0207213_1656363.jpg
f0207213_16562110.jpg

みなさん、ありがとうございました。
60周年の還暦の節目をスタートに、永井建設はこれからもステップUPしていきます。
みなさま宜しくお願い致します。
[PR]
# by nagaikensetsu | 2016-02-06 16:58 | 事務所日記